【人気いびき録音アプリ】いびきラボの使い方 Android・iPhone対応

更新日:

いびきラボ   いびき対策アプリ  SnoreLab
いびきや睡眠時無呼吸症候群を指摘されても、自分自身では寝ている時の状態は分かりません。

そんな時に便利なのが、いびき録音アプリです。簡単にいびきを録音できて、さらに、お酒を飲んだ日と飲んでない日のデータを比較すること等、機能もたくさんあります。

今回はAndroid・iPhone両方に対応していて、口コミ・評判で人気のいびき録音アプリ「いびきラボ」を、実際の画面や録音データと共に紹介していきます。

スポンサーリンク

いびきラボのインストールと使い方

いびきラボはAndroid・iPhone対応です。お持ちのスマホにあわせて、まずはアプリストアからインストールしてください。

【いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)】
Android版アプリ
iPhone版アプリ

いびきラボは5回録音すると、2日待たないと次の録音ができません。5回録音して実際に使ってみて満足できたら、500円でアップグレードして無制限に使うことも出来ます。

まずは自分のいびきを聞いてみたいという方は無料でも十分問題なく使えます。

いびき録音のやり方

いびきを録音するときの使い方はシンプルで簡単です。

録音画面を開きます。緑色の「スタート」をタップします。
いびき録音開始

  • 就寝時間・・・録音を開始するまでの時間を設定できます。基本は30分後のままがおすすめです。
  • いびき対策・・・いびき対策グッズを使用する場合は設定しておくと、いびきデータの比較がしやすくなります。
  • 要因・・・アルコールや鼻づまりの設定ができます。こちらも設定すると、いびきデータの比較がしやすくなります。

可能な限り充電器に接続してくださいと確認がでますので「よし」をタップします。フルに充電されていれば、充電器に接続しなくても朝まで大丈夫です。
いびき録音 充電確認

録音の待機状態になりますので、このまま枕元に置いておくだけで自動的にいびきが録音されます。翌朝起きたら画面をスワイプして録音を停止してください。
いびき録音開始待機状態

いびきデータの確認と再生方法《実際の録音データを掲載》

いびきの録音データを確認するには、画面上部の「統計データ」をタップして画面を開きます。

いびきのモニタリング時間と、そのうちどれくらいいびきをかいていたかの時間とパーセンテージ等が分かります。
いびき統計データ

実際にいびきを聞くには「再生ボタン」をタップします。また、いびきを聞きたい時間の波形を直接タップしてもいびきを再生することができます。
いびき録音データを再生

実際に録音したいびきデータを掲載します。上の画像の波形の一番左側の部分です。自分のいびきを客観的に聞くとうるさいことが分かります・・・

いびきデータの日毎の比較

いびきラボはいびきスコアという点数を独自に算出してつけてくれます。いびきスコアが高くなるほどいびきが激しいということになります。

いびきスコアを確認するには、「グラフのマーク」をタップします。
いびきデータの比較

アルコールを摂取していないときのスコアは22~23ですが、お酒を飲んだときは35になっています。一般的にアルコールを飲むといびきをかきやすいと言われていますが、しっかりとデータで確認出来ました。
いびきスコアの推移

また、上の画像の一番右側ではいびきスコアが低くなっていますが、この日はいびき対策グッズのナステントを使用していました。

はじめて使用したので、無意識のうちに途中で自分で外してしまって途中からいびきが録音されていましたが、パートナーに確認したところ、ナステントをつけている間はいびきはしていなかったそうです。

いびきラボの画面と録音データも掲載します。
いびき録音はじめてナステント使用

こちらの録音データは、上の画像の統計データ一番左の小さい波形(1と2の間)の部分の音です。

少し鼻づまりをしていたというのと、はじめて使ってうまく装着できていなかったというのもあってか、空気が通る音が気になります。それでも、上の波形データでは穏やかの範囲に収まっていますのでナステントは効果があることが分かります。

いびきラボの口コミ・評判

Instagramを見てみると実際にいびきラボを使っている人が投稿していますので、いくつか紹介していきます。

今ってホント色んなアプリあるよな〜 感心しますわ。 爆音じゃなくて良かったけどそこそこやね😅 #いびきラボ

大宮将司・焼酎亭呑兵衛さん(@shochuteigedou)が投稿した写真 -

まとめ

「いびきラボ」で客観的に自分のいびきを聞くことでどれだけ酷いモノか気付くことができますし、いびき対策グッズの効果を測定するにもとても便利なアプリです。

無料版のままでも十分使えますが、色々な対策グッズの効果を試してみたいという方は、500円で有料版にすることをおすすめします。入院して睡眠時無呼吸症候群の検査をすると1回で何万円も取られてしまいますので、それを考えると500円はとても安いと思います。

以上、口コミで人気のいびき録音アプリ「いびきラボ」を紹介しました。

▼関連おすすめ記事▼
【口コミ評判】ナステントのいびきへの効果と感想 使い方と最安値の価格も紹介

【口コミ評判】横向き寝専用の横寝枕-YOKONE- いびき・睡眠時無呼吸症候群におすすめ

-いびき・無呼吸症候群

Copyright© 快眠・安眠グッズの口コミ評判おすすめを紹介【ぐっすり-good sleep-】 , 2017 All Rights Reserved.