【口コミ・評判】横向き寝専用の横寝枕-YOKONE- いびき・睡眠時無呼吸症候群におすすめ

更新日:

横向き寝専用まくらYOKONE
朝起きたときに疲れがとれていなかったり、いびきで悩んでいる方はとても多いです。私もいびきと無呼吸で悩んでいて、スリープケアクリニックという専門医院でみてもらった結果、軽症・中等症・重傷のうち中等症の無呼吸症候群と診断されました。

しかし、スリープケアクリニックでも根本的治療法はなく、CPAPという酸素マスクの様なモノを毎日つけて寝るしかないということでした。現状の医療ではいびきや無呼吸を根本的に治せないそうです。

医師にCPAPを毎日つけるのはちょっと・・・、と訴えたところ「横向きで寝てください」と何度も言われました。なぜなら、横向きで寝ることによって気道が確保されやすくなり、いびきと無呼吸防止になるからだそうです。

そこで色々調べているうちに見つけたのが横向き寝の枕「YOKONE(ヨコネ)」です。ここでは、テレビや雑誌でも取り上げられていて口コミでも評判の枕「YOKONE(ヨコネ)」を紹介していきます。

【YOKONE(ヨコネ)公式サイト】はこちら

横向き寝専用枕「YOKONE(ヨコネ)」とは


「YOKONE」とは、横向きで安定して寝ることを目的に開発された横向き寝専用の枕です。横向きで快眠出来るようにさまざまな工夫がされています。

人は寝ている間に寝返りをしますので、無意識のうちに仰向けで寝てしまいます。なぜなら、横向きより仰向けの方が安定しているからです。

「YOKONE」はそんな不安定な横向き寝を安定させるために、頭・首・肩・腕の4点で支えられるように作られています。寝返りをした後に、自然と横向き寝になれます。

リラックスウレタン素材という低反発素材を使っているので、頭の重みを効率よく分散してくれて、横向き寝が楽に出来て快眠・安眠につながります。

特許の技術で頭・首・肩・腕の4点を支える秘密

横向き寝専用まくらYOKONE特許の技術で頭・首・肩・腕の4点を支える秘密
具体的にどのように4点で安定させているか紹介していきます。

YOKONEの最大の特徴は、枕の首側よりも頭のてっぺんの方が低くなっているということです。下の写真の左側に首と肩がきて、右側が頭のてっぺんになるように寝ます。
横向き寝専用まくらYOKONEの特徴

通常の枕ですと首側も頭のてっぺんの方も同じ高さなので、横向きに寝たときに頭が上に曲がってしまいます。YOKONEは首と頭の形状にあわせてつくられているので、重心が真っ直ぐになります。
横向き寝専用まくらYOKONEだと重心が真っ直ぐになる

重心が真っ直ぐになっていて体がむりな体勢になっていないので、首・肩・頭が安定しています。

さらに上から見ると分かりやすいのですが、枕のうえに腕を置くことができるので首・肩・頭に加えて腕でも横向き寝を支えます。
横向き寝専用まくらYOKONEは腕がのせられる

実際に寝ているところを上から見るとこのようになります。このように頭・首・肩・腕の4点で支えられるので、安定して横向き寝ができます。
横向き寝専用まくらYOKONEで寝ているところを上から見る

寝ているところを全体で見るとこんな感じになります。無理にな体勢にはなっていませんので、安眠できます。
横向き寝専用まくらYOKONEを使って寝ているところ

YOKONE(ヨコネ)は全部で3色 枕カバーは洗えます

横向き寝専用まくらYOKONEは3色
YOKONEは全部で3色から選ぶことができます。一番人気はホワイトです。枕カバーは丸洗いできますのでお手入れも簡単です。まくら本体は日かげで干すことをおすすめします。

YOKONEは枕の形が特殊なので通常のお店では、この形に合うような枕カバーはありませんが、公式サイトで替えの枕カバーを買うことができます。

【YOKONE(ヨコネ)公式サイト】はこちら

YOKONE(ヨコネ)枕を実際に使ってみた

横向き寝専用の横寝枕-YOKONE-

実際に箱から取り出してみました。カバーは人気NO.1のホワイトです。

上から見たYOKONE枕

横から見たYOKONE枕

YOKONEを裏返すとファスナーがついています。ここから枕カバーを外すことができて、枕カバーのみを洗濯することができます。
YOKONE枕の裏側からカバーが外せます

YOKONE以外にも、使用方法の説明書、睡眠読本、睡眠状態を記録するための睡眠日誌、ごあいさつが同封されています。
YOKONE枕同封品

実際に寝てみると、YOKONEの形にしっかり体、首、頭、腕がフィットして横向き寝をしても辛くありませんでした。
YOKONE枕で実際に寝てみました

使ってみた感想ですが、油断するとあお向け寝になってしまうので、ある程度慣れが必要なのかなと思います。寝返りは絶対に必要なので、右向きと左向きを自然に出来るようになるとベストです。

ただし、横向き寝で安定できれば、物理的に気道を確保できるので間違いなくいびきに効果はあります。

YOKONE(ヨコネ)の口コミ・評判

ネット上の口コミや評判を調べてみると、効果があったという方や、効果が無かったという方もいます。

横向きで正しく寝ていればいびきや無呼吸は確実に軽減されますので、効果が無かったと言っている方は正しく使えていないのかもしれません。

InstagramにもYOKONEE(ヨコネ)を買った人が投稿していましたので、いくつか紹介します。

まとめ

いびきや無呼吸を防止するために横向き寝が大事だということは分かっていたのですが、気付くと仰向けで寝てしまっていました。

ネットや本などで色々調べるとうつぶせ寝も良いと書かれており実践しましたが、うつぶせ寝は苦しくてうまく眠ることができませんでした。

やはり、横向き寝で寝ることが、いびきや無呼吸に一番効果的です。

以上、横向き寝専用の横寝枕-YOKONE-の紹介でした。

【YOKONE(ヨコネ)公式サイト】はこちら

▼関連おすすめ記事▼
ナステントのいびきへの効果と感想 使い方と最安値の価格も紹介

【口コミ・評判】光目覚まし時計「inti」睡眠専門医おすすめライト目覚ましの最安値価格

-快眠・安眠グッズ

Copyright© 快眠・安眠グッズの口コミ評判おすすめを紹介【ぐっすり-good sleep-】 , 2019 All Rights Reserved.